Surf Travel Company

コビア サーフィン & ダイビングボートチャーター Surf Charter - Maldives, Northern Atolls. モルディブ

INTRODUCTION

コビア サーフィン & ダイビングボートチャーター Surf Charter - Maldives, Northern Atolls Guests overall rating: ★★★★★ 5 based on 1 reviews.
5 1
5/5
5/5
5/5
5/5

モルディブ コビア サーフ&ダイビング ボートチャーター

 

素晴らしいコビアボートでサーフィン、ダイビング、食べる、寝る、リラックスと夢のような日々をお過ごしください。

 

北&南マーレ環礁、アリとヴァーブ(Vaavu) 中央環礁:ラーム(Laamu)環礁、, ミーム(Meemu)環礁、ダール(Dhaalu)環礁 ガーフアリフ(Gaaf Alif) & ガーフダール(Gaaf Dhalu)環礁

 

3つのすごいオプションです。

THE ACCOMMODATION

宿泊施設 最大ゲスト数:12名 ゲストキャビン:6(1バンクルーム、1ダブルルーム、4ツインルーム、全室エアコン/扇風機付) トイレ:トイレ(温冷水洗面付) クルーキャビン:1部屋(5シングルベッド、エアコン/扇風機付) 施設装備 デッキ:サンデッキと屋根(3分の1) ダイニング:2アウトドアテーブル、インドアサロン サロン:Yes バー:Yes(ドリンク多種用意) 救急用品:Yes オーディオ/ビデオ:Hi-Fi System、VCD、DVD、HD カルチャーショー:Yes(リクエストにより) ボートの特徴 建造:2005年 ハルタイプ:木製 全長:23m 全幅:7m 巡航スピード:9ノット エンジン:145馬力 ボルボ製 電源:Onan 20KW、6.5KW ACボルト:220V DCボルト:12V 24V 燃料:1600リットル フレッシュウォーター:700リットル 脱塩装置:6000リットル RO System エアコン:セントラル 汚水:special antiseptic tanks with Cutter/Grinder pump 通信とナビゲーション 海上HF/VHFラジオ GPS コンパス 安全性 政府の規制、法律に従っています。

THE ACTIVITIES

モルディブは自然のままのビーチに綺麗な水が完璧なサーフィンを演出します。マーレの周りには12のサーフスポットがあり、ボートで行くのが最適です。

 

北と南マーレ環礁

 

最も良い月は3月から11月中旬の北東モンスーンと南西モンスーンにかけての時季です。

 

キャプテンはどこがベストスポットか知っていますので、彼にどこに行きたいか伝えるだけでお連れします。

 

マーレ環礁の最も有名なスポット: – チキン(Chickens) とても長いレフト – コークス(Cokes) パワフルな短いライト。コカコーラが作られた島です。 – ロヒス(Lohis) リゾート前の素晴らしいロングレフト – パスタポイント(Pasta Point) プライベートウェーブ しかし波の状態はあまり良くありません。 – サルタン(Sultans) とても長いライト – ジェイル(Jails) 綺麗なロングライトハンダー

 

Huvadhoo環礁(南モルディブ)

 

Huvadhooは最も大きな環礁で、疑いなくモルディブでも最高の波を提供します。1月と3月は1年で最も安定しており8~10フィート(2.4~3m)、時には12フィート(3.6m)の波が来ます。

 

Huvadhooは北東モンスーン期の12月から3月がベストです。

 

Huvadhooは今までに訪れたスポットのようではなく、もっと素晴らしい新たなサーフスポットとしての発見をする事でしょう。

LOCATION & GETTING HERE

Location

サーフィン旅程:北マーレ環礁旅行 ·

 

早朝5時30分起床 – コーヒー、紅茶、シリアル+ファーストサーフセッション ·

 

10:00:ボートに戻り朝食 ·

 

11:00 – 14:00:セカンドサーフセッション ·

 

14:00:昼食 ·

 

15:30 – 17:30:サードサーフセッション ·

 

19:45:夕食 ·

 

翌日のスケジュールは夕食後に全てのゲストが揃ってから決められます。

 

ボート停泊ポイント: Himmafushi:  ジェイルブレイク Kanifinolhu: ニンジャ & ロヒス Thulusdhoo: チキン & コーク Thaburudhoo: サルタン / ホンキー

 

ノート:全てゲストが安全なように午後5時30分にはボートに戻ります。ボートを安全なラグーンへ停泊する目的もあります。 国際線の到着、出発の日程によりサーフセッションの回数が決まります。

 

ダイビング旅程:マーレ環礁

 

下記に7日間ダイビングサファリのサンプル日程があります。 このルートは私たちがお勧めするクルーズですが、完全な旅程通りに行くとは限りません。風や天候や海流によりポイントが変更になる場合がございます。キャプテンと2人のダイブガイドが安全を第一優先で、日程のポイントへ行くかどうかを決定します。

 

クルーズ前日(到着日): 夕方に空港へお迎えし、ボートにチェックインをします。 初夜:ボートはClub Medラグーンかマーレ近くに停泊します。 翌日のスケジュールをゲストとメイクアップしていきます。

 

1日目: 1回目ダイブ:チェックダイブの前後に朝食:Sunlight Thila シャローラグーンはチェックダイブに最適で、マンタを見れるかもしれません。 2回目ダイブ:南マーレ環礁へ出発、道中Velassaru Cavesでダイブ リーフ外側でドロップオフダイブです。 3回目ダイブ:Gulhi周辺を行き、Kuda Giriと小さいリーフのWreckでダイブします。 Gulhiの近くに停泊し、夜に可能なら無人島へ行き、島の生活を体験します。

 

2日目: 朝食前にMiyaruで1回目のダイブ Channelコーナーでサメが見れます。 Ariを出発して4時間航行します。 2回目のダイブはMushimasmigili Thilaで、この港エリアのリーフ底はサメから守られています。 3回目のダイブはMayafushi thilaで、ここも同じく守られた港エリアです。リーフ底ではグレーシャークが見れます。

 

Mayafushi Thila付近で停泊します。

 

4回目のダイブは経験者ダイバーのみMaya Thilaでナイトダイブを行います。 ここはモルディブでベストナイトダイブスポットです。

 

3日目: 1回目のダイブは朝にFesdu WreckとThilaでダイブします。小さなwreckとたくさんのソフトコーラルがあります。 2回目はMaalhos Thilaで、綺麗なサンゴとソフトコーラルがあります。 3回目はThundu Fushi Thilaです。綺麗なサンゴがありドリフトダイブをします。 Innafushiの近くで停泊します。 無人島でバーベキューをします。

 

4日目: 1回目のダイブはKalha Handhi Huraa (Panetonee)です。 2回目はBroken Rockで、リーフ底には綺麗なサンゴと魚がいます。 3回目はVillingilivaru Thilaで小さい魚がいてとても良いダイブです。 Dhangethiに停泊し、可能なら島へ行きます。

 

5日目: 1回目は早朝にKudarah Thilaでダイブします。ここには綺麗なリーフと魚がいます。 南マーレ環礁に出発します。 2回目はVaagaliの近くでダイブをします。リーフ、魚、ケーブ、サメがいます。 3回目はMedhu Faruです。リーフや魚が綺麗でマンタが見れるかもしれません。 もしくはVillivaru Giriでナイトダイブで流れはなく簡単にダイブができます。色鮮やかです。 Graidhoo lagoonで停泊します。

 

6日目: 1回目は朝にGuraidhoo Kandoでダイブです。ドリフトダイブで多くのサメやエイがいます。 ダイブの間に島観光です。お土産のお店があります。 2回目はKandooma Thilaです。多くのカメ、サメやリーフフィッシュがいます。 3回目はEmbudu Expressでドリフトダイブです。 Embudooの近くで停泊します。

 

7日目: もしお望みならEmbudu Canyonでシャローダイブをします。 出発(飛行機)前の24時間はダイブができません。 Embuduの近くでリラックスをし、午後にマーレで観光、ショッピングができます。

 

夕食後に空港へ出発します。

 

ロケーション: 

 

インド南・南西にあるモルディブはインド洋のグループ環礁にあります。多くの環礁やリーフ、クリスタルクリアの水はサーフィンをするのに最高です。 モルディブの1190ある島と26以上の環礁から成り立ち、これらがモルディブのユニークなパラダイスを作り出しています。

 

島の大きさは南北820km、最幅130kmの大きさがあります。

 

200以下の島が有人島です。残りの87は観光リゾートと無人島で、農業や魚を乾燥している模様が見れます。ここはとても綺麗な熱帯の島ですが、実際は99%にあたる90,000kmの海の国です。

 

モルディブはアジア諸国の中で人口が最も少ない国で、世界で最も小さいイスラム国でもあります。

 

天候:熱帯気候。熱く湿気があります。11月~3月は北東モンスーンで乾季となり、6月~8月は南西モンスーンで雨季になります。

 

通貨:ルフィア(MVR)

Getting Here

各航空会社のモルディブ、マーレのフライトを確認ください。(カタール航空、マーティンエア、コンド、ユーロフライ、ルフトハンザ、LTU、シンガポール航空、スリランカ空港、スイスエア、エアフランス、ブリティッシュエアウェイズ、他)

 

マーレ空港は空港専門の島にあります。

 

私たちが空港でお迎えしボートへお連れします。

PRICES & PACKAGES

北/南マーレ、アリ環礁とヴァーブ環礁(年中オープン) フルボート エクスクルーシブチャーター

 

1.050 米ドル ボート1艘/日 最大12名

 

料金に含まれる項目:

 

– 上記料金には政府税金8米ドル/人/日が含まれています。

– 無制限の紅茶、コーヒー、ビスケットが無料でいただけます。

– エクスキュージョンや島観光、マーレにもご希望で行く事ができます。

– 1.5リットルのミネラルウォーターが1日1本配布されます。 サーフィン:1日3食付(朝食、昼食、夕食)+サーフブレイクへのディンギーボート送迎 *サーフガイドは1日48米ドルで雇えます。

 

(全ての部屋はエアコンと隣接トイレ付きです。)

 

その他の環礁

 

南環礁(Gaaf Alif and Gaafu Dhaalu Atoll): チャーター予約: 追加 112 米ドル /日

 

南環礁(Gaaf Alif and Gaafu Dhaalu Atoll): チャーター予約: 追加 334 米ドル /日

 

南環礁(Kaadedhoo空港)へは小さな飛行機で往復255米ドル/人です。料金は国際燃料料金に合わせて変更となります。

 

お子様:

 

子供(2~12歳以下)の料金はツインシングル予約料金から30%差し引いた料金になります。 ドーニ料金: 118 米ドル = サーフトリップ/日 ドーニ レンタル料金: 140米ドル/日 燃料代も含まれています。

 

送迎:

 

100 米ドル追加で空港/ボート/空港のチャーター送迎が可能です。 サーフィンのボートトリップは朝7時~午後5時に到着します。お帰り送迎は200米ドルです。 送迎はサーフポイントにより決定されます。 Meet and Greet – ハンドリングチャージ: 10 米ドル/人 (Meet and Greetサービスは到着、出発日に行います。)

 

延滞チェックアウト 通常チェックアウトは午前11時、通常チェックインは午後1時です。 延滞チェックアウトは375米ドルのお支払いとなります。

CLIENTS REVIEWS

RELATED SURF CAMPS モルディブ

0
Connecting
Please wait...
Send a message

Sorry, we aren't online at the moment. Leave a message.

* Your name
* Email
* Describe your issue
Login now

Need more help? Save time by starting your support request online.

* Your name
* Email
Chat with us!
Feedback

Help us help you better! Feel free to leave us any additional feedback.

How do you rate our support?