Surf Travel Company

ビルバオ キッズサマーサーフ & アドベンチャーキャンプ Surf Camp - Bilbao, Basque Country. スペイン

INTRODUCTION

ビルバオ キッズサマーサーフ & アドベンチャーキャンプ Surf Camp - Bilbao, Basque Country Guests overall rating: ★★★★★ 4.5 based on 2 reviews.
5 1
5/5
5/5
5/5
5/5

ビルバオ(BILBAO)キッズ&ティーンズ サマーサーフキャンプ

 

女性限定スペシャルウィーク:2008年8月2日~9日 ※是非お問い合わせください。

 

クイックシルバー(Quiksilver)がスポンサーのビルバオの新しいキャンプは、10~16歳のティーンエイジャーの為のキャンプです。

 

1週間(7泊)でインストラクターが24時間同行します。 キャンプは1日3食付で毎日のサーフコースが含まれています。 他にもアクティビティがあり、カヤック、マウンテンバイク、バーベキュー、ヨガクラス、サーフビデオ鑑賞、サーフセオリーレッスンがあります。

THE ACCOMMODATION

土曜日の夕方に到着し、土曜日の夕方に出発します。17時頃です。 最大19名/週 2008年6月28日~8月30日 毎週出発しています。

 

インストラクターはGorka Aketza、Jonan、Mikel、Lurtaです。彼らは15年以上世界でサーフィンとコーチをしている経験者です。

THE ACTIVITIES

サーフィンスクール 1988年の開校以来、4000人以上の方々にサービスを提供し続けています。ヨーロッパのトップ10で10年間過ごし、そして現在Quicksilverのマネージャーと一緒に運営を行っています。インストラクターは全て公認サーフ講師とライフガードの資格を保持しています。サーフスクールは初心者から上級者の全レベルの方が受講できます。授業はセオリーと練習重視です。講習を必要とされない方はガイドサーフツアー(サファリ)でベストウェーブへお連れ致します。

 

サーフスポット ビアリッツ(Biarritz)とビルバオ(Bilbao)の間のバスクはスペイン(ヨーロッパ)で最高のサーフ海岸です。ヨーロッパでも最高のレフトを生み出すMundakaは、河口でパワフルなブレイクがあります。そしてこの自然エリアはユネスコにより保護されています。他にもワールドクラスリーフブレイクがあるMeniakozにはとても大きくパワフルなライトがあります。BakioとSopelanaはクラシカルなエリアですが、レフトとライトビーチブレイクが体験できます。

LOCATION & GETTING HERE

Location

キャンプ ビルバオ(Bilbao)のダウンタウンからメトロで30分、このサーフキャンプはビスケイ湾の小さいクリフエッジのあるBarrika村で開催しています。Uribe Kostaはサーフィンのメッカで、Sopelana、Meniakoz、Bakio、Mundakaの有名スポットがあります。ここはスポーツや自然に触れ合いたい方に完璧な場所です。16世紀に建てられた農家を改築したチャーミングなサーフハウスは26名のゲストが宿泊できます。サーフスクールは1988年に開校され全レベルのサーファーにサービスを提供しています。経験者サーファーにはベストウェーブのガイドツアーがあります。

 

Baserriサーフハウス サーフハウスは16世紀に建てられたバスクの農家“Baserri”を利用しています。このサーフハウスはサーフィンTVのプロダクションが運営しています。ビーチ、タウンセンター、メトロまではサーフハウスから徒歩圏内にあります。

 

アメニティ: 26バンクベッド(各ライトとロッカー付き) シャワー セルフキッチン 書斎とインターネットアクセス 洗濯機/乾燥機 ボード倉庫とガーデン

 

バスク国(Basque Country) バスク国はイベリア半島のフランス国境北西コーナーに位置しており、大西洋とピレネー山脈が側面にあります。スペインで最も工業化されたこの地域では何世紀もの間、原住民の宝であるEuskera語の文化を維持してきました。Euskadiは自国語でバスク国を意味しており、グリーンスペインの一部です。ここの風景は崖が立ち並ぶ海岸の漁村、緑の森林で覆いかぶされた山から成り立ち、セントラルスペインのようなドライなイメージを持っています。 ビルバオ(Bilbao)は工業が盛んな、財政と知的なバスク国の首都です。ここはスペインで最も大きな都市で主要なハーバーもあります。ビルバオはフランク・ゲーリー(Frank Gehry)で有名なゲンハイム美術館、ノーマンフォスターが印象の地下鉄、サンチャゴ(Santiago)の素晴らしい新しい空港ターミナルなど、最近人気がある観光地に変わってきました。

 

天候 大西洋気候。穏やかな湿気のある冬と涼しい夏が特徴です。

Getting Here

バリック(Barrika)(ビルバオ:Bilbao) ビルバオ空港(BIO) 20km (Easyjet、Hapag Llyod、Air Berlin、Aerlingus、Iberia、Lufthansa) 空港送迎:20ユーロ/人

 

ビルバオ 24km(バス-地下鉄) ムンダッカ(Mundaka) 37km ドノスティア/サン・セバスチャン(Donostia/San Sebastian) 132km ビアリッツ(Biarritz)(フランス) 156km

PRICES & PACKAGES

パッケージ

 

ワンウィーク(1週間)キャンプ:

 

650 ユーロ/人

 

含まれる項目:

 

7泊の宿泊施設 24時間監視付き 1日3食付 キャンプで朝食 サーフスクール横のオーストラリアディンゴレストラン昼食 キャンプ近くの地元レストランで夕食 スペシャルライス、お肉、新鮮な魚など。ベジタリアンもリクエスト可。 ビルバオ行きの空港、鉄道駅、バス停へ送迎

CLIENTS REVIEWS

RELATED SURF CAMPS スペイン

0
Connecting
Please wait...
Send a message

Sorry, we aren't online at the moment. Leave a message.

* Your name
* Email
* Describe your issue
Login now

Need more help? Save time by starting your support request online.

* Your name
* Email
Chat with us!
Feedback

Help us help you better! Feel free to leave us any additional feedback.

How do you rate our support?